2011.12.01 Thursday

海外でグループ展



SWEET STREETS's Annual Art Exhibition:1980s Influence in Japan Today
2011.11.19 >> 12.23 WWA Gallery
アメリカのCulver CityのWWA GalleryにてSWEET STREETS 2011 Exhibition
「現在の日本における80年代アメリカ文化の影響」をテーマにしたグループ展に参加してます。

キャンバス2点出してるよ。最初英語が読めず「アメリカに影響を与えた日本文化」ってテーマだと思い
やったー着物が描けるぅ♡と思って引き受けたら逆だったよ(苦笑。着物描きたかったなぁ。

2011.08.10 Wednesday

個展が終了しました



木野下円 個展「さっきの手本は一旦無視して下さい」
2011年7月27日(水) - 8月9日(火)|JR大阪三越伊勢丹 DMO ARTS|入場無料




とてもカッコいい入り口にしてくれました。ぐはー (//> ω <//)=3
 



下敷きやバッチなどのグッズや2003年に出たネットでも入手困難なdigmeou04のアートブックなど
物販も色々ありました。digmeou04は一度完売し再入荷する程の人気☆




グッズ最終日にはオール完売しました。買ってくれた方有難う (つω<。)




グンゼさんとのコラボパンツも販売。
多分このパンツは個展が終わっても会場横のショップで販売が続くと思います。ただ通販は無いっぽい?




在廊時間があやふや (★*A*$)
結局一度も書いてある時間に行く事は無かったです…
古くからのファンの方に「木野下さんが時間通り来るとは思えなかったので余裕もって来ました(●ΦωΦ●)」
と言われました。あぁ良く出来たファンの方です (苦笑。




ドローイングは殆ど会場で描きましたよ。
人が見てても描けるかなぁと思ったけど位置的に背後から見る形だったので視界に入らず
ごく普通に描けました(笑。ただ猫背姿が気になってハッとして途中姿勢正したりしてました。




ドローイングは10枚描きました (6枚しか写ってないけど…(≧ω≦*)




「貫く」F20 (727×606) Acrylic paint
今回は京都アートフェアに出した2点以外は全て個展の為に描いた新作でした。
やはり強い子を描くのが好きなのでこの子はまさにな絵、へこたれない、自分の正義を貫く強い女の子。
強い人の絵を描くと自分の弱い部分が薄まる気がしてつい毎回描いてしまいます (´ё _ ё`)




「泣き虫」F20 (727×606) Acrylic paint
かわいい〜との声が多かった絵。人って本気で悲しいと泣けないでしょ、泣ける段階に来ればもう
大丈夫だって事だと思うので、じゃぁもう泣く事事態が立ち直りの始まりであり希望が見える行為な気がして
なので今回の個展タイトル「さっきの手本は一旦無視して下さい」の「手本」は「常識」って意味で、
涙=悲しい、可哀想。なイメージを変えたかったとの思いからでした。
震災以降テレビでは泣いている人が多くて、それを見てまた皆も泣いて、
どうかこの涙が全部ぜーんぶ希望に変わります様に!と願わずにいれなくて、だからカラフルな色んな色の
涙を描きました。だから皆沢山泣けばいいと思う。泣き虫になっちゃえば良いと思う (´・ε・`)




「雨上がり」F50 (1167×910) Acrylic paint
折角個展の為に描くなら会場で絵に流れがあれば楽しいだろうなと思い
泣いている涙がピタッと止まる絵を一番大きく描きました。
大丈夫、雨は上がるし夜は明ける、そんな思いの絵です。最近は「頑張って」と声をかけると相手の負担になるし
「大丈夫」って言葉は無責任…と色々言葉に制約が出て来たけどそれでも私は大丈夫ですよって声を掛けます。
これは、きっとどうにかなりますよって意味じゃ無く何かあったら私が飛んで行きますって意味です。
今回の展示会はやはり震災後だったのでそこへの思いを排除して何かを描く事が出来ず(多分絵描き皆そうだと思う)
沢山前向きに泣きましょう、そして涙が止まったらきっともう希望しか無いですよって意味の絵になりました。




三度目の個展「さっきの手本は一旦無視して下さい」が終了しました。
見に来てくれた方有り難うございました。差入れも沢山頂き恐縮しまくりです。
今回は百貨店と言う事で来場者も多くたーくさんサインをさせて頂きました。皆に描けたかな?
描いて貰うもの忘れて来たのでまた来ます!とおっしゃる方が多くあぁそんな大層なものじゃ無いのに…!と
ドキドキしましたが、皆さんに喜んで頂けて良かったです。実際サインの時「こんな絵じゃヤダ!描き直して」
と言われやしないかヒヤヒヤしているので目の前で喜んで頂けた時は本気でほーーーっとしてます(笑。
やっぱり個展は生で絵の感想が聞けるので良いですね (●' v '●)。*+
あとツイッターフォローしてますって方が多く、あんまり変な事つぶやけないなぁと思いました Σ(*△*lllノ)ノ
普段ツイッターでやりとりさせて頂いている方も来て頂けて変な話ツイッターってアイコンが喋ってるんじゃ無い
んだなと思ったり、ちゃんと人が喋ってるんですよね、当たり前だけど個人的には何となくネットってそこの所に
リアルに感じれずにいたんですが今回皆さんにお会いしてちゃんと人が話しかけてくれていたんだなぁと実感 (笑

百貨店なだけあってお年寄りのご夫婦や元気いっぱいなチビッコなど色んな人がお買い物のついでにふらっと
入っていらしてとても楽しかったです。今回グッズの下敷きは主にお子さんにせがまれお母さんが購入って
感じが多かった。学校で使うのかな?だったらどうか友達にそれ可愛い♡と言って貰えます様に…!
百貨店(しかもあんな出来立てピカピカな!)で展示なんてもう二度と無い気がするので本当に良い経験をさせて頂き
ました。ギャラリースタッフの方も優しい方ばかりで一日中立って接客されて大変なのに、大丈夫ですか?
休憩取って下さいね。と何度も声を掛けて頂き、あぁ何か申し訳ないと恐縮しどうしでした (≡> x <≡)

多分来年は個展をしないと思う。
とツイッターに書いたらそんな事言わないで下さいよ〜と良く言われたんですが
やっぱり"個展の為に絵を描く"って事は凄く大変なんだと今回とてもよく分かりました… (´・ε・`)
前回は描き溜めた絵を発表☆って形だったんですが私は多分そっちのスタイルの方が向いてるなぁと思ったり。
締切が最初からありテンパり、そして失敗、慌てて修正、時間が無くなりまたテンパる負の連鎖 (苦笑。
仕事(デジタル絵)なら良いんですがキャンバスはやっぱりのっびり描きたいですね。
だから来年しないってのは後ろ向きな事じゃ無く前向きに伸び伸びキャンバス描きたい☆って思いからです。
なのでもし次回あれば是非また遊びに来てやって下さい☆のーんびり描いたカワイコちゃん達で出迎えます!

遠くからわざわざお越し頂いた方もふらっと寄って頂いた方も絵買ってくれた方もグッズ買ってくれた方も
遠くて行けないけど応援してますって言ってくれた方も、みんなみんな本当に有り難うございました!(// * o * //)
 

2011.07.27 Wednesday

個展会場限定グッズ





個展会場で限定発売しているバッチ。




今回もラメラメにしたよ。心配してた色も結構綺麗 (∞* ∀ *∞)。*+
絵が飛んじゃうかと思ったけど角度によってはちゃんと絵も見えるよ。角度によってはラメしか見えないよ(笑。




サイズは前回よりも大きくしたよ。カバンに付けるとかなり目立ちます。*+




ラメだと絵がよく見えないよって声があったので今回はラメ無しのちっこいのも作ったよ!




サイズはこんな感じ。
小さ過ぎて絵が潰れちゃうんじゃないかなって心配だったけど全然綺麗に印刷して貰えました☆






そして今回の目玉商品は下敷き!
クリアファイルにするか下敷きにするか悩んで下敷きをチョイスしました。
大人になったら全く使わなくなる下敷きですが、これはあれですよ、暑いときはうちわ代わりになりますよ
あと静電気で髪の毛立てたり出来ますよ、あとほら定規の代わりとか (もういいよ
いや…何故下敷きにしたかと言うと机に立てて飾れるかなと思って
私の絵、ドローイングでも3万円だし今回ジークレープリントで9,800円でも販売するけど、
それでもまだ手が出ないって人に勿論ジークレーよりは印刷が劣ってしまうし耐久性も負けるけど800円で
部屋に飾れる何か買えたら良いかなぁと思って。なので値段頑張ってます、原価800円じゃないのよ…涙。
下敷きは限定20枚で無くなり次第販売終了です (// * o * //)ノ




印刷心配だったけど結構綺麗で満足 (●ΦωΦ)




細かい所もちゃんと印刷出来てたよ




両面印刷なので絵が二種類楽しめますよ




ツルツルピカピカ。
防水らしいけど紙を挟んでる作りなので水にチャポンとは入れない方が良いと思います。




下敷きには個展のタイトルが入っているので記念になりますよ ♭'v`☆)♭・⌒☆


通販はされないんですか?どこかお店に置いてありますか?とよくお問い合わせを頂くんですが
個展会場だけの限定発売になっています。グッズはあくまで個展へ足を運んでくれた方へのサービス的な
思いで作っているので他で販売する事は今の所ありません (´・ε・`)
なので是非是非、個展へお越しの際は記念に購入してやってくだーさい☆彡
 

2011.06.05 Sunday

ペーパー版:きのしたメモ。



名刺が嫌いでね。貰うのは大好きだけど。
なので先日のアートフェア京都で名刺の代わりに作った手作りペーパー☆
手頃な紙が無く何故か大量にあった作文用紙の裏に家のプリンターで印刷+切断した愛着たっぷりのペーパー
結構お持ち帰りしてくれた方が多くて手にしているのを見ては心の中でピョンピョン飛跳ねてました。
Vol.01と書いてあるんですが今後も展示会毎にVol.02、Vol.03と作りたいなぁと思ってます☆
勿論来月の個展でも!なので会場にあると思うので是非皆さん御持ち帰りして下さいね。コンプして下さい♪

2011.05.23 Monday

アートフェア京都 2011



京都は電車で30分ぐらいで行けるのにあまり行った事無いです。
修学旅行でも行かなかったので金閣寺とか全然見た事なくて興味津々、
だけども今回は展示会なので結局駅と会場の往復…もったいないね (´・ε・`)
でもちょっとの道でもお土産屋さんが沢山あって京都感を堪能。良いなぁ京都!



鴨川が広くて凄い綺麗でした!あー私もここでお弁当とか食べたかった。



なんか土下座してる銅像があったり。こっち見てるね ●*A*●)!



そしてこの四角いのが今回参加させて頂く展示会場のホテル。大きいっ!



アートフェア京都2011 でどやさ (←無理に京都弁

2011年5月20日(金) - 22日(日) | モントレホテル京都 | DMO ARTS 520号室
出展作家:安瀬英雄/木野下円/下田ひかり/中田有美/吉田依子

ホテルのフロア貸切にして一部屋ずつギャラリーさんが自分の所の一押し!(笑) 作家の作品を
展示するアートフェアでした。ギャラリーと違い実際部屋に飾るので購入して自分の部屋に飾ると
どうなるか想像しやすくて買いやすい、との事。私としては2009年「YOUNG ARTISTS JAPAN vol.2」(銀座)
2010年「YOUNG ART TAIPEI」(台湾)と今回で3度目のアートフェア参加でした。アートフェアって外国の
方が結構いらっしゃって現に私のドローイングも東京で台湾の方に買って頂いたりしていたんですが今回は
原発事故があったので外国のお客さんは少なかった…いや殆どいなかったです (´・ε・`) どやさ。

しかし何度参加しても緊張します。個展とは違う緊張…。
東京ではギャラリストの人にボロカスに言われたので怖いって印象しかまだ無いアートフェア。
だけど地元関西って事で肩の力を抜いて参加出来た、かな?知り合いやFANの方も何人か来て頂いて談笑出来たり
ちょっとほっと出来ました (o* v *o)。*+ 遊びに来て頂いた方本当に有り難うございました☆

けれど私の展示場所がバスルームで、他の部屋ではかなりの割合でバスルームを物置にしているので
うちの部屋でも見ないでスルーする人が多く、気付いてもチラ見で終わり入ってくれなくて涙涙でした…。
なので入ってもらえる様に2日目にはファイルだったポートフォリオを壁に貼ったりしてみたら入ってくれる様に
なりました。がゴチャゴチャしてキャンバスの価値が落ちた感じ (ノω=;) 見て貰うって難しいね。
今回も写真OKにしていて何人かの方が撮影されていてその姿はとても嬉しかった!人の思い出に残るって良いな
個展を含め私の展示は出来るだけ撮影OKにしてますので今後も良かったら皆撮って行ってね ヽ(●' v '●)ノ

あっ今回の展示結果手応えは全く無かったです (アッサリ。200%私の責任ですけど。どやさ。


ちなみに私も合間に他の部屋をスキップで見に行ったり ヽ(o* 3 *o)ノ☆+゜
今回4Fと5Fと2フロア丸ごと貸切で日本最大級?らしく、たーくさんの作品があったけど一部屋ずつ入って出て
なので皆クタクタ…、私も5Fは見れたけど4Fは半分しか見れなかったです。残念 (o =ェ= o)=3
けれどその中でも良いなぁ可愛いなぁと思う作品がいくつかあり素敵な出会いにウシシとなりました。

とりあえず一番、心鷲掴みされたのは坂口トモユキさんの痛車の写真 (笑。
かなり長い間飽きずにずーっと見てました。綾波レイのが凄かった ●*A*●)! 情熱ハンパ無い!
八木貴史さんの色鉛筆を使った作品も美しくて可愛すぎてちょこっと触ったりしてずっと見てました
身近なものが作品になってるのって感動しますよね、これでこんな事出来るんだ☆って。

あと絵では何人かいたんですが名刺が無い人が多く皆覚えきれなかったけど一部だけ↓
中田いくみさん。カワイイ!サイトには載ってないけど雪夜の二人の子供?の絵が一番好きだった♡
河野真緒さんの絵もブライス好きにはたまんない感じで少女漫画みたいで可愛かった♡

そして近藤聡乃さんの「電車かもしれない」のアニメが流れていて、はぅ!となったり。
私学生の時デジスタ(NHKの番組)でこのアニメ見て凄い好き!となりネットで探したけどマックで見れない動画で
諦めてそれっきりすっかり忘れてしまっていた事を思い出し一人感動してギャラリーの人に、
私この人凄く好きなんです!今どうされているんですか!この動画はDVDとかになってるんですか!と質問攻めに。
帰ってすぐネットで探したらホームページはあるわ、youtubeでアニメは見れるわでうほうほ中。
知らなかった〜同じ年なんだ!しかも今はニューヨーク在住 Σ(|||0△0|||) なんかカッコいいぞ。
DVDは原画がついて8万とかで上がり切ったテンションが一気に瞬間冷凍されたけど(笑。
DVDに原画が付いてると思うから高いんだね、原画にDVDがおまけされていると思うと安いよね。
いつか買おう、いつか…。9年越しに見たけどやっぱり良いなぁ、好きだなぁ。憧れるなぁ。

他にも何人かいたんですが覚えきれなかった…(つω<。)
今度からアートフェア見に行く時はメモ帳持参して名前メモらなきゃだなぁと思ったり。
でも親切…て言うか当たり前な気がするけどちゃんとしたギャラリーさんは参加した作家のプロフィールと
受賞歴などを書いたチラシをお客さんに配ってて、みんなああしてくれたら良いのになぁと思ったり。
その場じゃなくあとで買いたいと思う人もいるかもしれないのに私が他の人の名前を思い出せない様に購入チャンスを
みすみす封じてる気がする。ギャラリーの名刺配ってもあんだけあったらどの部屋の子か忘れるよ (o* A *o)

色んな絵も見れたし自分の力の無さも知れたし(知ってたけど) 参加出来て楽しかったです。
またどこかに参加出来る事があればその時までぐーんと成長していなければと思います。
その時は是非また懲りずに見に来てやって下さい (//> ω <//)=3  ありがとうございました。



2011.05.13 Friday

震災チャリティ展



5.12thu.-22sun.  digmeout pray for JAPAN 震災チャリティ展
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-32 アメリカ村・アローホテルB1F digmeout ART&DINER
現在、FM802の携帯電話サイト「802.DJ」では、digmeoutアーティストたちによる
東日本大震災チャリティーダウンロード企画がスタートしています。
未来へ向けてのメッセージを込めて描かれた作品を携帯電話の待ち受け画像にして販売しています。
1コンテンツの料金は105円。収益金は全額、日本赤十字社へ寄付いたします。
また集まったチャリティアートをdigmeout ART&DINERで展示し、より多くの人に待ち受けをDLしてもらう
企画を考えました。会場では「がんばろう日本」のチャリティバッジも販売しております。

<参加アーティスト>CHO-CHAN/Handsome Design/HR-FM/nextform/riya/Sachicafe/アイハラチグサ
きたざわけんじ/サリー/シンイチだいすけ/Symbolon/パームグラフィックス/マルミヤン/後藤美月/Gen
高山泰治/黒木仁史/坂本ロクタク/山口学/山崎ひかり/星野勝之/斉藤高志/木野下円ほか

http://www.digmeout.net/news/index.php#197
http://funky802.com/pages/pickup_detail.php?pid=2013


私の絵はテーマ(タイトル) は「ブルーアワー」です。
日の出前に見える濃い青色に染まる時間帯の名称です。

絵につけたメッセージ
もし私が "希望" を色で表すなら夜明け前の空がその色だと思いました。
まるっきり明るい色では無く、半分が暗いブルーで恐怖や悲しみがまだそこにいる。
けれど時間が経てば否応無しに明るく暖かな色がその闇を押し退けてしまう。
そんな風にこの日本の難境も私達が作り出せる希望で駆逐したい、そんな思いで描いた絵です。

私は去年愛犬を亡くしたのもあり動物に凄く愛情が溢れていて20キロ圏内の動物達が心配でなりません。
家畜は安楽死を迫られていると言うニュースも今朝テレビで見てショックを受けました。
どうしてこんな事になってしまったのか、頭の中がグルグルしています。
今回この企画の話を貰った時、人と動物が寄り添う姿を描きたいと直ぐに思いました。
沢山の人が震災で亡くなり沢山の動物が原発事故の犠牲になった事を私は決して忘れない
生き残った私達や私達の側にいてくれる動物達、皆で明るい未来へ帰ろう。そんな思いで描いた絵です。
頑張ってねとか助けてあげるからとか第三者の位置ではなく当事者としてこの震災に向き合い原発事故は
東電が起こしたのではなく私達人間が起こしたんだという罪も抱いて生きていかなければと思っています。

ちなみに前にやっていたブログをご覧の方はお気づきかもしれませんが絵の中の少女の腕の中にいるのは
去年亡くなった愛犬のムサシです。三割増ぐらい男前に描いてあげました(//> ω <//)=3
去年の10月に亡くなったんですが、まだまだ私は悲しいままで、この絵の為にいくつか写真を見ながら
描いたんですが涙が止まりませんでした。私の悲しみが今回被災された方原発から避難されている方々とは
到底比較にならないと思いますが、こうした悲しみを抱いている人が今沢山いると思うと胸が張り裂けそうです。

私の絵の待ち受けは携帯から実際ダウンロード出来るのは第4弾として配信を予定して頂いているので
今3弾の方が配信中なのでもうちょっとでDL出来る様になると思います。その際はまたお知らせしますね。
たーくさんの人の描いた絵がどどーっと展示されるみたいなのできっと見応えのある楽しい展示会だと思います。
ぜひぜひお近くの方は見に行ってみて下さい。そして是非募金にご協力下さい (o* v *o)

なんか、上手く言葉にできなくてごめんなさい。

me
neme
きのした まどか
たぶんイラストレーター
関西生まれ千葉在住 / 動物好き

https://madotti.com

     
news
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Categories
Archives
Search
Others
Mobile
qrcode
***
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM