<< けいおん!祝☆10周年 | main | キャンバス作品「Water」 >>
2019.04.18 Thursday

作品価格変更のお知らせ

 

昨年から告知させて頂いておりました通り作品の価格を今年から下記価格へ変更致します。

 

F20 (60.6 x 72.7 cm) - $1,800 / P25 (60.6 x 80.3 cm) - $2,000

P30 (65.2 x 91.0 cm) - $2,500

F30 (72.7 x 91.0 cm) - $2,700 / P40 (72.7 x 100.0 cm) - $3,000

F40 (80.3 x 100.0 cm) - $3,600 / P50 (80.3 x 116.7 cm) - $4,000

F50 (91.0 x 116.7 cm) - $4,500 / P60 (89.4 x 130.3 cm) - $5,000

 

 

絵の値段の事をよく知らずにずっと活動して来たのですが周りの人に安すぎると指摘され

ちゃんとした価格に変更しようと人に聞いたりネットで調べたりしてようやく価格を決定しました。

調べるとやっぱり新人は1号1万が相場のようですね。でも私新人ではないのでどうしようかと
悩んだんですが10年の活動って中堅と呼ぶには浅すぎるし、そもそもここで言う新人とは知名度
の話なのかな?とも思ったりして散々悩んだんですが悩み疲れまして…もう1万でいいや…
となりました(苦笑。それでも前の値段と比べると結構な価格変更なので、こんなに高くなるなら
もう二度と買わねぇよ!と言われるのでは無いかとドキドキです…値上げってホント怖いですよね
絵が気に入られて売れていたのか、ただ安いから売れていただけなのかハッキリ結果が出る事に
なるのでかなり恐ろしいです…。

 

私は独学で絵を描いてる事もあって絵やアートの事も良く分かっていないので
そもそも値段ってたった何年かで変更しても良いものなのかな?と不安に思ったんですが

 

絵画についてよくある質問 - アート館 >> http://www.artkan.com/sapot1.html
■ 絵画購入は資産価値になるの?
非常に可能性を秘めています(中略)もしその画家が作品を描き続けたなら、必然的に号価格が上がって

くるからです。画家の号価格は 作家が生存して活動を続ける限り、止まることはありません。

 

と書いてあるのを読んで目から鱗…私はてっきり値上げなんて申し訳なくて凄くネガティブな
イメージだったけど本来絵の値段が上がる事はこの世界ではハッピーなニュースなんですね??
確かに、過去に私のキャンバスを買われた方は必然的にその絵の値段も現在価格に上がる訳で
決してネガティブな話では無いって事なのか…、さらに上記サイトには資産価値を求めて絵を買う
場合の見極めに「その作家が絵画とまじめに取り組んで号価格をあげる努力をしているかどうか?
という一文があって、冷や汗が出ました。そうか…私は値上げ申し訳ないなとか思っていないで

逆にもっと活躍していずれは1号10万ぐらいにしてやるぜ☆ぐらいの前のめりな姿勢でやらなきゃ

駄目なんですね(汗。なんなら過去に絵を買ってくれた方も、こいついつ値段上げんねん!遅い!

とモヤモヤしてた方も居たかもしれないですね…不勉強で申し訳なかったです (´;ω;`)

価格が安いままという事が結果的に買った方の不利益になっているなんて考えもしなかった…。

 

この10年で確実に塗りも上達して独自のぼかし技術も得たので

これからもより一層いい絵を描ける様に頑張ります!まだまだ不勉強だし隙あらば怠けようとしたり

お前個展って行事がこの世にあるの知ってる?と聞きたくなったり、動画でも一言も喋らず

本当にこの世に実態として存在してるのか不安になる事も多々あるかと思いますが…

ちゃんと存在してるので安心して下さい (`・ω・´)ゞ 令和になっても何卒宜しくお願い致します。

me
neme
きのした まどか
たぶんイラストレーター
関西生まれ千葉在住 / 動物好き

https://madotti.com

     
news


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Categories
Archives
Search
Others
Mobile
qrcode
***
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM