<< 言い過ぎた | main | 初めて画材屋さんへ >>
2014.03.21 Friday

お相撲展 大阪場所 2014


 

お相撲展 大阪場所 2014
2011年、2013年に開催し好評を博した「お相撲展 大阪場所」が帰ってきます。
2014年も大相撲大阪場所の時期に開催決定!


大相撲には迫力のある取り組みはもちろんのこと、神事に由来する所作の潔さ、日本の伝統工芸によって支えられる化粧まわしや行司の装束といった美し い品々など見どころが実にたくさんあります。「日の本を 踏みかたむるは 相撲かな」と明治の文士 江見水蔭に詠まれているように大相撲はまさに国技という名にふさわしい競技です。アートを通して、すべての子どもたち 大人たちに新しい相撲の見方を提供し身近なようで実はよく知らない世界の発見につながるようなそして これまで「お相撲」に触れる機会があまりなかった人 も興味がわくようなそんな展覧会をめざしています。(3月9日(日)〜3月23日(日)で大相撲大阪場所が開催されます。)

期間:2014年3月19日(水)〜3月30日(日)
営業時間:12:00〜24:00
場所:digmeout ART&DIENR 大阪市中央区西心斎橋2−9−32−B1
お問い合わせ:06-6213-1007
メール:
cafe@digmeout.net


お相撲展参加作家
安斎肇(東京都)、生駒さちこ(兵庫県)、大庭万奈 (京都府)、岡村優太(大阪府)、木野下円(大阪府)、ケント・マエダヴィッチ (兵庫県)、すずきあきこ(愛知県)、ダニー(岡山県)、藤田侑吾(大阪府)、能町みね子(北海道)、ノダマキコ(兵庫県)、ハンサムデザイン(岡山県) (あいうえお順)





今年も呼んで頂けたので、去年は白鵬と日馬富士を描いたので今年は綱とりの鶴竜にしました。
写真を検索して見ながら描いてます。こういう時iPadはホントに便利だー (o* ◇ *o)

 



私の絵は基本キラキラがあるのですが去年もそうだけどどうもお相撲さんにキラキラが合わない…
でもどうにかして入れたい…と考えた末、凹凸で入れれば絵の邪魔にならないかも?と思いつき
最初は前にやったジェッソで盛り上げるのを考えたけど何度も塗らなきゃでジェッソが勿体ないので
なんかもっと簡単な方法無いかなぁ〜と考え、単純に厚紙切って張って塗ればいいんじゃない?と思い
実験実験〜C(´∀`C) どうなるかなぁ。てかそこまでしてキラキラ入れたいのか。




下地材のジェッソを塗り塗り、最近お気に入りの胡粉ジェッソです。ちょっとザラザラするやつ。




お相撲さんの絵はまんま描くと色があまり無いので髪の毛をカラフルにしちゃいます〜




肌色塗るよ




目の周りなどカッと赤くしました




背景は黒にしようか迷ったけどねずみ色のほうが品が出る気がしてこっちをチョイス




眼の色も赤か水色か迷ったけど、顔が全体的に赤いし鶴竜はまわしが青だから水色にしましたよ




うむむ、いいかんじです。やっぱり背景や線をねずみ色にして良かった。
この表面がちょっとザラザラしてる感じ分かりますかね?これが胡粉ジェッソの効果です
和な絵に凄く合っていいなぁ。目の周りの赤い所もいい感じにザラっとしてます。




目に光を入れます。いつもグワっと入れるけど目が細いので(笑) 恐る恐るゆっくり入れてます(笑。




今回は初投入の新作の上塗材、リキテックスプライムのマットUVバーニッシュ
今までのと値段はそう変わらないみたいだけど新しいもの好きなのでつい購入しちゃった




上塗り上塗り (センセー!木野下さんがまた水張りサボってまーす!)
新しい上塗材は乾くのが早いかも??ちょっと前に塗った所にムラがあったのでもう一度塗ったら
薄っすら膜が張ってたみたいで何かガサガサってなった…乾くまで塗り直さない方がいいかも。




完成です。今回は額付きです。




問題のキラキラはこの通りうまく行きました!絵の邪魔にならず、でもかわいい♡




和の部屋に凄く合うと思います!ヽ(●' v '●)ノ




タイトル「KAKU」¥30.000 (額込)
2014. Acrylic paint on paper
作品サイズ:300mm×240mm 額縁のサイズ:330mm×268mm


タイトルは去年「HAKU」「HARU」としたので今年ももちろん「KAKU」にしました。
折角の綱とりなのに存在感が無いとかオーラが無いとか散々な言われようなので(まぁ否定しずらいけど
鶴竜のオーラを描こう!と思い描いた作品です。どうですかね?静かなオーラを描けましたかね?どきどき。
私は最初からずっと鶴竜のファンなので頑張って貰いたいです (´・ω・人・ω・`) ガンバレ鶴竜〜。

お近くの方は是非展示会へお越しください。会場がカフェなのでお茶飲みながらゆっくり見れますよ♪
あとご飯も美味しいカフェなのでランチや夕食にもお勧めです (*+bd'З`@)
作品、販売していますのでよろしくお願いします。額付きなので届いたらスグ飾れますよ〜。




去年のメイキングです。
もし来年も展示があれば「KISE」かな?でももしもし鶴竜が横綱になってたらもう一回「KAKU」かな♡
me
neme
きのした まどか
たぶんイラストレーター
関西生まれ千葉在住 / 動物好き

https://madotti.com

     
news
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Categories
Archives
Search
Others
Mobile
qrcode
***
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM